スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ちば充」 第3回活動報告

「ちば充」 第3回活動報告

日時:2015年7月10日(金)
    夜7時30分頃~

場所:船橋
参加者:工藤拓

【この日の内容は、以下のとおりです】

先週(第2回)は有難くも、写真をされている2名の参加があり、とても有意義な時間が過ごせました。
今回は自分一人だったので、今後のちば充の開催方法等を考えながら、どこか展示できそうな場所がないか、船橋周辺を散策してきました。

第1回目の時に、一人で津田沼を歩いてきましたが、船橋はまた、違う印象。
人の流れが早く、とどまっている印象がなく、街の作りとかも、なんとなく、船橋よりは津田沼の方が、「アート」に向いている気がした。
上手く言えませんが・・・

ただ、JR船橋の周辺、JR船橋駅と京成船橋駅の間の通路みたいなところでは、結構路上ライブをやっている人もいて、それを見ているお客さんもそれなりにいました。
そういう文化がある場所なら、アートも受け入れられやすいのかなぁ、とも思いました。
でも、物を展示する箱を探すとなると、やはり津田沼かな、といった印象でした。

最初から展示オンリーの箱探しは、現実的では無い感じがしていて、
まずは、展示をオーケーしてくれそうなカフェとかを探して、そこから少しずつ、何かを広めていくことも考えていく必要があると思いました。

それと、今後のちば充の開催方法について、考えました。
今は、無計画にツイッターで募集していますが、それではやはり、自分の力では人を集めるのは難しいと思いました。
なので、自分の方で事前に2人ぐらいにお願いして、その方々の参加の確約が取れた段階で、ツイッター等で追加の参加者を募集するというやり方に切り替えて行こうかなと思います。
週1の開催も、今の状況を考えると、間違いなく無理があるなと(笑)

ただ、それができるようになるのは、少し先になってしまうと思います。
10月とか、11月とか。。。
それまでの間、どうするか悩んでいるのですが、「ちば充」の活動はしないとしても、少なくともツイッターや自分の展示を通して広報活動はちゃんとやっていきたいと思っています!

始めたものを、ある程度時間をかけても、何とか形にしたいと思っています!
スポンサーサイト
[ 2015/07/12 12:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。